1. 無料アクセス解析



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

上値確認。ユーロ円

 昨日のECB金利発表、予想通りの据え置きとなりました。しかし、欧州系通貨が今週の緊張感から解き放たれたのか反動での買いが殺到、NYダウの上昇も追い風になり一気に噴いたんですが、ポンドは今週の高値を抜けたところでそのままいってらっしゃい。ユーロはユーロ円の119上で失速し下落して元の木阿弥。トリシェさんが「市場による3月の会合での0.50%利下げ予想、おそらく正しい」とぶっちゃけたことが原因でしょうね。今までどおり事前に言わないとか言っておけば120乗せもあったかもしれないのに残念。ただ、これでユーロの上値が確認されたことで仮に今夜の雇用統計が悪くドル売り/ユーロ買いになったとしてもこの水準を目安に売ればいいわけで。逆に伸びても1月中盤の122というのがある以上それを抜けるまで待っての買い方針としたいところです。どっちにしろユーロはしばらく上がったら売られるもぐら叩きゲームでいきましょう。

あ、下のバナーをクリックしていただけるとすごく喜びます。

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

スポンサーサイト
FXトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。