1. 無料アクセス解析



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

米雇用統計

今夜22:30、運命の発表です。
ドル円中心に動くんでしょうが果たしてどうなることやら。
そういや昨日はサプライズもなく終わりましたね。
メリル元幹部の報酬受け取りとGM破綻危機再燃は驚きでしたけど・・

今夜の雇用統計。。
節目というかパターンは3つ。
60万人減・60~70万人減・70万人以上減
情報会社の予測とか予想では60万人台後半ってところが多いみたいです。
60万人減より少ないとドル買いに傾斜。
60~70万人減だとジリジリとしたドル高。
70万人以上減だとドル下落。
こんな流れでしょうか。
75万人以上減だと94円くらいってのも見えてくるかも。
そして週明けに窓開けて寄り付いての92円、来週中にはまた90円を巡っての攻防。
55万人減以下だとサクっと100円突破ってことになるでしょうね。
これプラス失業率8%乗せるかどうかもこの木なんの木気になる気。
さぁ、どっち!?

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

スポンサーサイト
FXトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。